ダッカ市内の日本食レストラン

スポンサードリンク

ダッカ市内には数軒の日本食レストランがあります。このページでは、各店の情報を簡単にまとめてご紹介します!

ワサビ(グルシャン)

dhaka-wasabiPhoto by skyscrapercity.com

ワサビは、グルシャンにあるダッカでは最高級の日本料理屋です。オーストラリア人のオーナーシェフが腕を振るう料理は、どれも本格的な日本料理です。テーブル席でのアラカルトか、カウンター席での鉄板焼きコースを選べます。他の日本料理屋とは違い、お酒の注文ができますが、持ち込みは不可です。

バングラデシュ人のウェイターは完璧な英語を話し、サービスのレベルも非常に高いです。店内は日本の高級レストランにも負けないほどキレイです。一人あたり5000Tk程度は見ておいたほうが良いので、普通の旅行者などには向きませんが、ビジネスの接待や、ちょっと贅沢したい日などはオススメです。

  • 営業時間:調査中
  • 電話番号:(02)8826656
  • 住所:House 4C, Road 71 Gulshan Avenue, Dhaka 1212, Dhaka
  • WEBサイト:TripAdviserで店内写真などをチェックできます。

泉(グルシャン)

泉は、日本人シェフが腕を振るう高級日本料理屋です。ゆったりと落ち着いた店内で食べる本格的な和食は、ダッカ在住の日本人にも大人気。雰囲気も味も良いので、接待に利用するビジネスマンも多いとか。

高級店とは言っても、日本のように何万円も掛かるわけではなく、普通に食事するだけなら、ランチで1000Tk程度、ディナーで2000Tk程度で充分ですので、日本人なら気軽に行ける価格帯です。お酒の持ち込みも可能なので、居酒屋的に使うこともできます。

  • 営業時間:14:30~23:00
  • 電話番号:(02)8922284
  • 住所:House 24C, Road 113, Gulshan 2, Dhaka, Bangladesh
  • WEBサイト:TripAdviserでメニュー写真や口コミをチェックできます!

スポンサードリンク

居酒屋いち(ボナニ)

ボナニにある小料理屋風の日本居酒屋です。カウンター席、テーブル席、掘りごたつ式の座敷席があります。料理の種類も豊富で、価格もそれほど高くはありません。お昼は500Tkの弁当も販売されています。アルコールの持ち込みも可能です。運が良ければ、オーナーの日本人女性もいるかも。

グルシャン大通りからボナニ11を入り、橋を渡って200メートルほどで、右手にあります。1階に薬局がある建物の2階です。周囲は渋滞の激しい通りですので、特に夜は時間に余裕を持って出発すると良いでしょう。

  • 営業時間:12:00〜16:00(ランチ) 18:00〜24:00(ディナー)
  • 電話番号:+88-01759-317926、+88-01759-317928
  • メール:ichijapan3@gmail.com
  • 住所:House 32, Road 11, Banani, Dhaka, Bangladesh
  • WEBサイト:Facebookページでメニュー写真など見れます。

ながさき(ウットラ)

空港から最も近くにある日本料理屋です。「ホテルあじさい」の1階にあり。長崎出身のオーナーが腕をふるっており、長崎ちゃんぽんも食べられます。お酒の持ち込みも可能です。深夜のフライトで帰国する場合など、この店で食事しながら時間を潰すのがオススメ。

  • 営業時間:12:00〜14:30(ランチ)、18:00〜23:00(ディナー)
  • 電話番号:(02)8922284
  • 住所:House 1, Road 19, Sector 4, Uttara, Dhaka, Bangladesh
  • WEBサイト:ホテルあじさいのWEBサイトに店舗案内があり。

白鷺(ウットラ)

白鷺は、2012年にHotel Mikinaの中にオープンしたレストランです。日本料理の他、ベンガル料理も食べられます。お酒の持ち込みも可能。空港に近いウットラにあるので、到着日や帰国前日などに宿泊するのも良いかも。

  • 営業時間:調査中
  • 電話番号:(02)8952434
  • 住所:House 4, Road 9, Sector 6, Uttara, Dhaka, Bangladesh
  • WEBサイト:通常メニューの他、朝食メニューもあります。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る